脱毛サロンでプロに脱毛してもらおう

プロ

 

プロに脱毛してもらえる場所は大きくは2種類ある


現在、プロに脱毛をしてもらう方法としてはニードル、レーザー、光の3種類があります。
ニードルとレーザーを行っているのは医療機関で、光を利用しているのが脱毛サロンです。
どの方法もムダ毛処理の方法としては高い効果が期待出来ますが、その中でも光を利用する方法がとてもお勧めです。


光がオススメの理由


光を利用する脱毛法はサロンで行われている方法です。
医療機関でもムダ毛処理をしてもらう事は出来ますが、サロンで行う方が良い場合も有ります。
その一つが1回に施術出来る範囲が広いという事です。
光を照射する場合は専用の機械を利用しますが、その機械も徐々に進歩してきており、今ではかなり広い範囲に光を当てる事が出来るようになっています。
そのため、広範囲にわたって施術を受けたとしても1回あたりに費やす時間は短時間で済みます。


光の強さを調節してもらう事が出来る


脱毛の施術を受ける場合は、ある程度の強さの刺激を感じます。
人によっても感じ方は違いますが、光を利用する場合は少しパチッとした刺激を感じる事があります。
またもし痛みに弱い人、刺激に弱い人がいたら、予めその点をサロンのスタッフに伝えておきましょう。
そうすれば照射する光のパワーを調節してもらう事が出来るからです。
ただ注意したいのは照射パワーを弱くしてしまうとそれだけ施術の回数も増えてしまうという事です。
だから弱くした場合はムダ毛処理を完了するまでの時間が少し長くなるという事も念頭に置いておきましょう。


肌の手入れを丁寧にして貰える


施術を受けた後の肌はとてもデリケートな状態となっています。
イメージとしては強く日焼けをした時です。
そのため、肌はとてもデリケートで、少しの刺激でも痛みや痒みを感じてしまう事も少なくありません。
またひどく乾燥してしまう事も有ります。
出来るだけ肌の状態を保っておきたいと思ったら、丁寧な保湿対策を行わなければいけません。
脱毛サロンの場合は施術後の保湿対策を丁寧に行ってもらう事が出来るので、ムダ毛を処理するだけでなく肌の手入れも同時に行ってもらう事が出来ます。


営業時間が長い所も多い


脱毛サロンの営業時間は比較的長い所も多く、仕事を終えてから通う事もできます。
脱毛自体は毛周期に合わせて行われる為、頻繁に施術を受ける事が出来ません。
その為、自分の生活時間に合っていない所に通うとなると、時間調整だけでもストレスとなってしまう事があります。
その点脱毛サロンの場合は夜遅くまで営業している所も有るので、仕事を終わりに少し寄って施術を受ける事も十分可能です。